不用品販売で、男女群島遠征費8万円を蓄える

不用品販売で、男女群島遠征費8万円を蓄える
社畜12年目。ようやく人生が有限であることに気付き、47歳でセミリタイア達成を目標にする男、ミルコです。
ミルコ
ミルコ


 

釣り人憧れの地、絶海の孤島、秘境 男女群島

 

(c) 2019 Goto City.

釣り人であれば、一度はこの地で釣りをすることを夢見ることと思います。

私もいつか、男女で釣りがしたい・・・。

 

狙える魚は、尾長グロ、メジナ、アラ、イシダイ、真鯛、ヒラマサ、カンパチ、キハダマグロetc..

 

まさに夢のフィールドです。

 

しかしサイドFIREを目指す私にとって、男女群島の釣行費用はなかなかハードルが高い・・・。

 

しかしお金は使うことで人生を豊かにするもの

 

貯めることばかり意識しても何も楽しいことはありません。

 

体力があるうちしか、男女のモンスターをやっつけることは出来ない

 

ということで、男女群島に行くための費用を、不用品販売で捻出しようと計画中です。

 

得られた収益で釣行費用を貯蓄、来たる日に備えることにします。

 

男女群島にかかる基本費用(瀬渡し料金)

男女群島へは、私も何度か瀬渡しでお世話になったことがある、長崎県平戸市田平町にある「あじか釣りセンター」さんを利用しようと考えています。

 

 

1泊2日 2泊3日 肥前鳥島釣行
¥40,000 ¥50,000 ¥45,000

あじか釣りセンター 男女群島釣行料金

 

釣行料金は上記のとおり。

せっかく男女群島まで行くのであれば、2泊3日で計画したいです。

 

したがって、男女群島に行くだけでかかる基本費用は5万円

 

あじか釣りセンターさん以外にも、男女群島への釣行をサポートしてくれる遊漁船業者は複数あります。

 

気になる方はネットで検索または福岡〜長崎界隈の釣具屋さんに問い合わせれば、案内してくれると思います。

 

交通費及び雑費

福岡市からあじか釣センターまでの交通費は、往復2,000円

 

次に雑費。

食料費と追加装備購入費が必要です。

 

食費は5000円〜7000円程度

追加装備(何が必要かは具体的に決まっていませんw

 

夜釣りの餌代やルアー購入費かな?

2万円〜2万5千円程度の補助予算は準備しておかないと・・・

 

トータルの金額的には、これくらい準備すれば問題ないかと思います。

不用品販売で売れたもの

メルカリに出品した不用品のうち、意外に高く売れたと思うものをご紹介します。 

 

リアス(RIATH)リーフブーツRED スパイクFFW-5100

商品代金 3,199円(販売利益 2,180円)

 

2年ほど使用しましたが、スパイクピンが一本も抜けていません。

かなり丈夫な造りだと思います。ある程度水の侵入も防いでくれるので、愛用していました。

 

新品で購入しても7,000円前後でしたので、コスパ最高です。

現在、Amazonでも品切れが続いており、人気も高い商品です。

 

SHIMANO ドライシールド・3Dカット ピンフェルトシューズ(ハイカット)

商品代金 5,600円(販売利益 4,240円)

 

1年ほど使用しましたが、こちらは意外とすぐにボロボロになりました。

ワンタッチで紐を締める、緩めることができるダイヤル式のBoaGhilliesは非常に便利です。(が、もう同じものを買うことはないかな。)

 

ギャフ(貰い物)

商品代金 1,350円(販売利益 615円)

 

磯で知り合った方から貰いましたが、用途不明につき出品・・・。

 

Varivas Avani jigging 10×10 4号 150m

商品代金800円(販売利益 720円)

 

PEラインが中途半端に余ることがありますよね。

 

これ売れるのかなーと思いながら出品したら800円で売れました。

自分にとっては使い道のないPEラインも、必要とする人がいるんですね。

捨てるよりよっぽどいい!

 

ゼニス シュレム SCH -S-902M NANO

商品代金18,990円(販売利益 17,091円)

 

このロッドは、自宅近くの2nd Streetで見つけました。

販売価格は15,000円。

定価は24,000円だったのでかなり安いのでは?と思いながら、

しばらく様子を見ることに。

 

数ヶ月様子を見ていましたが全く売れる気配もなく、むしろ埃をかぶっていく姿が不憫に感じ、このロッドを必要とする方に届けようと購入。

 

(出品後、1時間で売れましたが、バカな私は送料を考慮していなかったので、結果トントン・・・。しかし、良い道具が良い人の元に届き、満足!)

 

今まで気にもしていませんでしたが、意外とセカストにも掘り出し物があるということに気づきました。

 

まとめ(収益)

このほか、不用品販売で得た現在の収益は、

10,315円

男女群島の釣行費用の8万円まであと6万9,685円

 

まだまだ、先は長いですが夢のフィールドに立つために、身辺整理をしながら要らないものはどんどん売っていきます。

 

先ほど紹介したリアスのリーフブーツですが、本当におすすめです。今の磯靴がダメになったら、またこのブーツを購入するつもりです。

ミルコ
ミルコ
先は長いが・・・コツコツ頑張ろう!