|壱岐|釣り人オススメの立寄りスポット 5選!

|壱岐|釣り人オススメの立寄りスポット 5選!
ミルコ
ミルコ
何を釣ろうか…最近はメータヒラスズキ(夢は大きく)が釣りたいブログ主です。

 

最近はヒラスズキにどっぷり。

 

大型ヒラマサとのビッグゲームを追うあまり

最近疎遠になっていたサラシゲーム

 

 

 

先日投稿したポイ活による財政黒字により

補正予算を組直し、

 

現在ヒラ装備を一新している最中です。

 

 

新調した道具はというと,

 

 

3年着古したウェットスーツ。

 

そして、

 

今年6月で5年目に突入する

ヒラロッド

ミルコ
ミルコ
偶然、初使用の写真があった。
ピカピカだ〜
2018.6 撮影

 

新しいロッドは、ただいま発注中、出荷待ちです。

 

ニューロッド、はやく着弾しないかなぁ・・・。

 

 

ちなみに新調したウェットスーツはこちら。

これまで使用していたものは2,980円の中国製のもの

(これでも機能性は十分)でしたが、今回は膝パッド

を備えたものに買い替えました。

 

厚さは3mm、0℃近い真冬でも快適に釣りができます。

(注:全く寒くないわけではありません。)

 

しれっと気になっていたルアーも新調。

これ、初めて見た時に一目惚れしました。

使うのが楽しみ!!

 

 

 

 

あ、リールも新調しました(笑)

 

これは先程お話したポイ活の

臨時収入によるものです。

 

お小遣い制アングラーのみなさん

ポイ活オススメですよ(^^)

 

道具の新調に大きく貢献してくれました。

 

半永久的なマネーマシーンにはなり得ませんが、

瞬間的な馬力は確実に上げてくれます!

 

 

 

 

ところで、先日、

銀鱗の魔法に魅せられた友人

壱岐への遠征を敢行しました!

 

 

 

事前情報では、青物の回遊が活発。

 

【地元の熟練アングラー】
ヒラスズキは出てききらんごたぁよ。
青物狙った方がよかっちゃない。

 

確かに。

 

 

 

釣れるものを釣るのも釣り。

 

 

 

 

釣りたいものを釣るのも釣り。

 

 

 

 

同じ釣りではあるものの、

色々な意味で生産性が高いのは前者。

 

 

今釣れているものを釣るのが最も

効率的と言えますが…

ヒラスズキが釣りたい。

 

 

 

そんな我々。

 

肝心の釣果はというと、

 

 

 

 

 

 

 

70cmクラス!!

 

 

大成功でした。

 

 

ミルコ
ミルコ
変態が、自分を肯定できる瞬間。

 

ちなみに、わたくしめの当たりルアーはコレです。

偏食気味のバチパターンの代名詞とも言える

必須アイテム、マニック135。

 

 

シーバサーはバチ抜けシーズンマストと言われる

このルアー。

ロックショアしか知らぬ私は初耳でしたが。

 

 

 

飛距離も申し分なし。

 

基本操作はただ巻きで、海面から数センチ下で

微波動を生じさせるアクション。

セットが落ち着いてサラシが消えかかる瞬間を

ストラクチャーの外から通せば、高確率でバイト

してくるイメージです。

 

 

 

純正では♯10フックが付いているのかな?

私はフックの番手を上げて、

アクションが破綻しない限界値

#8 #8 #4

を背負わせて、さらにサラシの1枚下を

通せるようにしてます。

 

 



 

 

ヒラスズキを初めて3ヶ月程度の友人は

すでにサラシを立体的に捉える視点を身につけ

それに加え、長年の経験から魚の付き場を

いち早く見つける直感力が相まって無双状態。

 

 

私はというと、時折、散発的に発生するボイルやら

鳥山に集中力を奪われ、キャストもタイミングも

テキトーになる始末、これぞ場荒らし。

 

 

 

 

釣れたからよかったんですが。

 

 

 

自分のテクニック的に引き出したというより

ルアー自身が持つポテンシャルに救われた。

 

 

 

ビギナーであるはずの彼の方が、

手持ち手札を適所に使い分け

波のタイミングを見極めて

基本に忠実に的確にキャストしています。

【Switch】
兵法を知らぬ凡愚めが。
無駄撃ちを自重せよ。

 

ミルコ
ミルコ
ごめん!

 

 

 

今回は、この釣行記録を記事に

起こそうと考えていましたが

いつもとは少しテイストを変え、

 

私の大好きな遠征先、

壱岐のオススメの立寄スポットを

曇りなき眼で5つピックアップしましたので

これを紹介する記事にしたいと思います。

 

ミルコ
ミルコ
今回は純粋な釣り遠征だったので、店の外観などの写真は後日追記します💦



釣具店

1 真辺釣具

壱岐の北側に位置する勝本地区と、

東側に位置する芦辺地区に2店舗

あります。

 

勝本店

営業時間 07:00〜19:00

店休日は毎週木曜日。

 

ルアーはライトな小型ルアーや

200g前後のジグまで豊富な品揃え。

 

人気ルアーの取り扱いもあるので

手札の補充に困ることはないかと思います。

 

 

瀬戸店

芦辺港フェリーターミナルからアクセスがいいのは、

瀬戸店でしょう。

営業時間 08:00〜18:00

店休日  毎週火曜日

 

フェリー到着時や帰りの待ち時間でも立ち寄れる

立地です。

 

瀬戸店は特にルアーの品揃えも良く、

 

というか、それもそのはず

 

ジャンプライズLUXXEスタッフの経歴をもつ

ゲストハウスみなとやの経営者

大川漁志さんが個人的に取り寄せられた

オーダールアーが多数並んでいます。

 

意外と、本土ではなかなか手に入らないレアルアーが

ここで手に入るかも・・・。

 

 

 

ちなみに友人K山は、瀬戸店で

ララペン200マサバカラーを

買ってました。

 

 

2 貞方釣漁具店(島のつり漁具やさん)

郷ノ浦港から徒歩10分ほどのところにある

貞方釣漁具店

営業時間 08:00〜18:00

店休日  無休

 

取扱商品が漁具であることから、ルアー用品

の品揃えはそこまで多くはないものの

魅力的なのはその価格。

 

大人気のマリアルアー(ラピード・ローデット・

レガートetc)が2,000円代前半で手に入ることや

最近ではなかなか見かけない伝説のルアー

ヒラスズキ界のレジェンド、津留崎義孝さんが

プロデュースしたことで有名なDUELのマグダーター

など、優秀なオールドルアーの取り扱いもあります。

 

 

そして最近、新装開店した

島のつり漁具やさん

営業時間 08:00〜19:00

店休日  毎週日曜日

こちらも貞方釣具の系列で、商品のラインナップは

同様です。

 

レストラン

3 ペコリーノ

壱岐警察署の向かいにあるイタリア料理のお店!

営業時間 (ランチ)11:30〜14:00

 (ディナー)19:00頃〜

店休日  毎週月曜日

 

パスタ、ピザ、カレー どれもハズレなし!!

 

超美味です。

私は遠征時には必ず立ち寄ります。

 

ミルコ
ミルコ
個人的には、ペペロンチーノ
ハンバーグカレーがオススメ!!

 

もちろん、本遠征でも、実食。

これが美味いんです。

 

 

オリーブオイルガーリックの香ばしい香り。

ピリ辛ソーセージ菜の花アスパラ春キャベツ。

 

 

旬の葉物野菜をふんだんに使い、そして丁寧な味付け。

 

 

Switch】
美味い!!

 

あっという間に完食です。

 

 

マスターはショアからのトップゲームに

精通するローカルアングラー

 

マリア・ラピード160Fヘビーユーザーで、

よくズタボロのラピード(道具に対する愛を

感じるという意味)で、どデカいヒラマサを

キャッチされています!

 

 

これまで島の南側を中心に本当にいろんな魚種を

キャッチされていて、釣りの腕も間違いありません。

 

 

テイクアウトメニュー

お持ち帰りメニューも充実!

 

とにかく美味しいので1度食べてみることをお勧めします!

 

遠征時の食事は、ここに決まりです。

 

4 みなとや

店主夫婦採りたての新鮮な魚介を使った

お料理を楽しめる、島のゲストハウス。

 

釣り師と海女が営むゲストハウス HP

ROOM PRICE

1人利用 … ¥5,500/名

2人利用 … ¥5,000/名

相部屋  …    ¥3,800

 

先程紹介した、ジャンプライズLUXXE

スタッフの経歴を持つ大川漁志さん

が経営されているゲストハウスです。

 

釣りのスキルが間違いなく上がる場所であることは

間違いありません。

 

 

有名どころのテスターや釣りガール、YouTuberは

皆ここを利用してるのではないでしょうか?

度々、動画を目にします。

 

その日釣った魚を調理し、提供してくれて

それでいて利用料金もリーズナブル。

 

ただでさえ費用がかさむ遠征、これは非常に

ありがたいです。

 

ゲストハウスみなとや 公式HPより
めちゃめちゃ楽しそうじゃないですか!?次回、利用してみようかな
ミルコ
ミルコ

 

スイーツ

5 パティスリー・カプリチオ

福岡で修行された店主が経営されている、島のケーキ屋さんです!

ミルコ
ミルコ
釣り関係ない!
ですが紹介させてください

大の甘党であるわたくし、

これまでいろいろ食べ歩いてきましたが

 

ここのザッハトルテが超オススメ!!

ミルコ
ミルコ
こういうやつですよ!

なんというか生地もしっとりしていて、

 

チョコレートなんですけど

甘さがしつこくなくて、

とにかく美味しい!!

 

釣りに来て

ケーキを買って帰ることはないと思いますが…

 

糖分補給の休憩時などに、ザッハトルテ!!

 

いかがでしょうか?

ワン🐾ポイントメモ

 

今回は、オススメスポット5選ということで、

遠征時のオアシスをご紹介しました。

 

 

筆者も4月頃、壱岐に再度遠征を

計画しているところですが、コロナ次第ですかね。。

 


 

 

 

ところで、まもなく1年で最も厳しい2月

(筆者の経験則)を迎えますが、

次なる遠征先はどこにしようか思案中。

 

 

鹿児島などの南方は、北部九州と2ヶ月ほど

季節のズレがあるとのことで…

 

つまり2月は北部九州の4月ってことですよね!

 

 

2月はそっちに舵を切った方が

釣果に恵まれそうな気が・・

 

 

Switchと共に南方ヒラスズキ遠征を企画しようかな…

 

読了ありがとうございました!